シロアリ・ハネアリ・ハチ駆除・鳥獣害対策はエビオスにお任せください。

エビオス㈱は持続可能な社会の実現を目指し
SDGs・№15の目標達成に貢献します。

今年初めてのスズメバチ駆除

対応地区 広島市佐伯区
対象施工 スズメバチ
施工者 鳥越

先週、今年初めてのスズメバチ駆除施工を行いました。

今の時季は、まだ女王バチ1匹で巣作りをしているため、巣も小さく

働きバチもいないため、駆除も容易です。

が、6月末ごろから働きバチが増え、巣もどんどん大きくなっていきます。

昨年は、梅雨時季に雨が少なくスズメバチの巣が大きくなり、

7月当初頃には、サッカーボールぐらいの大きさになっていました。

雨が降ると、スズメバチの行動も鈍くなるため

今季も雨量が少ないと、ハチの活動が活発になり、

昨年同様早く巣が大きくなるかもしれません。

軒下や屋根の隙間からハチが出入りしていたら、ハチが巣作りしているサインになりますので

ハチの出入りを見つけた場合は、至急弊社へご連絡ご相談ください。

前の事例 事例一覧へ戻る 次の事例